台湾在住の人が書く日記とか


by horizenryokan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

嫌われる人嫌われない人

あるある大事典は長いので、もっと短くまとめることにしました。
著作権を侵害しようとするものでありません。思い出すときに役立つようにというものです。

嫌われる人嫌われない人

(1)会社での関係

ティーチングから、コーチングの考え方へかえる

 コーチングは相手に先に答えを求め、一緒に解決法を考える。カルロス・ゴーンの口癖は「君のアイデアを聞かせてくれなか?」 信頼関係ができる。


(2)嫌われるしぐさ ←しないように気を付ける

1.ため息をつく
2.足を組む、腕を組む
3.指差し
4.舌打ち
5.ケイタイをいじる

ため息 :自分の中にたまったストレスを和らげるために、無意識に出てしまう行為。しかし、相手がいる状況でため息をつくと、つかれた側は、そのため息が自分のせいなのか、はたまた他の事が原因なのか、はっきりとわからないため、強いストレスを感じてしまう。 (ディスクオリフィケーション)つまりこのストレスによって、ため息をついた相手をイヤな感じと思ってしまう。

足組み、腕組み:これも「ディスクオリフィケーション」。これをされると、人間は強いストレスを感じ、コミュニケーションが成立しなくなる

指差し:ワンアップポジションの形成」と呼ばれ、指をさされた相手は、本能的に自分が見下されていると感じ、イヤな印象をもってしまう。


(3)子供に好かれる

中学生1500人に行った親の嫌いなところ調査。
1.すぐ怒る
2.ちょっかいを出してくる、しつこい
3.タバコを吸う
4.酔うと性格が変わる
5.何もしない、寝てばかりいる

親に言われて嫌な言葉は?
・他の子や兄弟と比べる言葉
・「勉強しなさい」「宿題しなさい」
・「お前のためを思って言ってるんだぞ」

子供は「頼り、手本になるお父さん」を求めてるらしい。

(3)はまだ興味ないなあ
[PR]
by horizenryokan | 2004-04-25 01:11 | あるあるダイジェスト